sakura-ankoのブログ

月1回海外旅行を楽しむ30代女子の海外生活withわんこ

もうすぐ15歳コーギーさくらの通院

昨年から体重が減少しているさくら

薬が効いており、貧血状況ではなくなりましたが中々体重は増加しません。

薬の影響かもともとの食い意地かはわかりませんが、食欲は旺盛です。

元気はあります!やはり走るほどではありませんが。

 

あとは異常なほど💩をだします。

もともと💩は柔らかめなんですが、最近はさらに柔らかく頻度も多いため体重が増加しない原因ではないかと考えて病院に🏥

f:id:sakur-anko:20200120082749j:image

 

なんと体重が4.45キロ!!

かなり減少してます。最大値は6キロオーバーです。

スリムな時は5.5キロで異常に少ないのが分かります。

f:id:sakur-anko:20200121073440j:image

 

 

血液検査はいつも大暴れで今日は2人がかりの先生で採血

たくさん取れて必要な検査は全てやってもらいました。

 

結果は肝臓の数値が高く、膵臓の数値が低かったです。

問題は体重が著しく減少している、1か月で数値が悪くなりすぎている。

 

このままいけばもちろんさくらにはよくありません。なんとか体重の減少だけでも止めないと

ということで

 

f:id:sakur-anko:20200121074911j:image

 

薬10種類

もともとの貧血のための薬を含めてです。

薬をあげるのは苦労しないので助かりました。

あとは肝臓用のごはんを処方されました。

 可能性はさくらがもともと肝臓に問題があった。癌になっており転移している。

そもそもリンパ癌の可能性はあったため転位の可能性はあります。

 

そのために今週中にエコーを受診

エコーは専門の先生がおりスケジュールを合わせる必要があります。

 

あとは体温が下がってるため洋服を着用したほうが良いと

もともと洋服嫌いのさくちゃんなのでさくら専用の洋服はないんですが

体重が減少したことであんこのが入ります。

 よかったのか悪かったのか、、

f:id:sakur-anko:20200121085249j:plain

 

本日のお会計は10万円オーバーです。

人並みの収入があって本当によかったと思います。

 

香港の気温は寒くても15度以下で

そんなに期間はながくありません。

だからさくらにとってはこの気温だからこそ

ここまで長生きできているのではないでしょうか?

コーギーは少し短命と特有な病気になるイメージがありましたがおかげさまでここまで生きれてます。

 

病気という病気にはヘルニアで腰を痛めるくらいでしょうか?

おからでできた猫砂を食べて吐いたことや、食欲がないにしても1回、2回あるかないかの食いしん坊ちゃん

f:id:sakur-anko:20200120173152j:image

まだまだ余生を楽しんでもらわないといけませんよ。さくちゃん。