sakura-ankoのブログ

月1回海外旅行を楽しむ30代女子の海外生活withわんこ

香港🇭🇰の年末の祝日は何日間?駐在員が日本に帰国して買いたいものをご紹介

年の瀬の2019年12月31日

日本はスペシャルな連休で長い方は9連休フルにお休みではないでしょうか?

私はと申しますと31日の本日、普通に勤務でございます。

f:id:sakur-anko:20191231051613j:plain

 

えっ!?勤務なの??と思われる方もいると思いますが

この中華圏では年末年始といえば旧暦で考えてます。春節、旧正月とは徐々に広まりつつワードですよね。

 

なので31日は通常通り勤務、祝日は1日だけとなります。

私は香港での駐在員ですが公休は日本の暦と同様になります。

そのため1月の公休数は12日間でずらして連休を取得いたします。

今回は航空チケットがめちゃくちゃ安かったので1月3日に帰国したい予定しております。往復で3万年以下です!機内預け荷物込みで

f:id:sakur-anko:20191231052431j:plain

駐在員が日本に帰国して買いたいもの

もちろん住んでいる国によって異なることが大前提です。

例えば私のような香港だと物流が活発でどの国のものでも比較的に手に入りやすい国です。

台湾だと物価が安いですが、例えばユニクロとかは日本の3倍ほどします。

ヨーロッパだとそもそも日本のものが手に入りにくいのです。

私は香港という国に住んでいるため日本のものが手にははいりやすいですが(AEONも多くある)高い!そして品質が悪い!

そんなことを念頭に置いて購入いたします。

 

まずは日本で育ったんだから仕方がありません。保管できる日本食

例えば私だと一人暮らし(withわんこ二匹)ため

レンチンできる米、レトルトの味噌汁、カレー(日本のカレーはもはやカレーではなく日本食)調味料などなど保管できるもの

やっぱり日本人は出汁を取っているものを摂取したくなるんです。恋しくなります。

だからいつでも食べられるものをストックしておきます。

 

えっ!?そんなものを日本で買っちゃうの?

驚かれるでしょうが、私は洗濯物の洗剤、シャンプー、コンディショナーも買います。

なぜ??高いからです!

例えばアリエールの液体詰め替え用では48HKDなので670円ほど

えっ日本の特売では198円ですよ!!3倍以上の価格設定。

物流の概念は容量と重さで輸送費が決まるため、やはりこのような液体ものは高くなる傾向があります。

シャンプーなどは最近、日本の種類が増えてきましたが、まだ足りないのは柔軟剤です。

日本の種類が豊富すぎるのか欲しいものを取り扱ってないため日本で購入いたします。

 

日本発祥の洋服ブランド

先ほど記載いたしましたが、香港?いえ外国は品質が悪いです。

日本で洋服を買う時にチェックしてくださいと洋服を見せられることはまずないですよね?

買ったのに不良品だったという確率は低いですよね?

これは日本の良い箇所です。品質が高いのは世界トップレベルだと思います。

f:id:sakur-anko:20191231054255j:plain

 

このように買いたいものは本当にたくさんありますので

みなさまも見たことあると思いますが、爆買い(古いでしょうか?)が発生します。

だって安価で品質がいいんですよ?日本に行ったら買うべきですよね?

 

私も帰国のたびに行きはほぼ空のスーツケースそして帰りは25KGオーバーのスーツケースと変身します。

それほど良いものが日本には揃っているんだと思って欲しいです。

駐在員になりたてで何を購入して良いか悩んでいる方に参考になれば嬉しいです。

みなさま良いお年をお迎えください。