sakura-ankoのブログ

月1回海外旅行を楽しむ30代女子の海外生活withわんこ

香港航空が最大の危機!ライセンス停止の可能性

香港の航空会社といえばまずはキャセイパシフィック航空そして次に思いつくのが香港航空ではないでしょうか。

私も幾度となく利用しておりいつも海外旅行の安旅にご協力いただいてた航空会社が

なんと最大の危機を迎えております。

12月1日に飛行機内の映画サービスを打ち切ると通達がされており

不穏な動きをしている最中、本日香港政府から警告が出ました。

f:id:sakur-anko:20191203232716j:plain

それは財務改善できない場合運行ライセンスを止めるまたは停止すると!?

しかも、財務改善を12月7日までに出せと!?

なんてこったい。これ改善は誰がみても非常に困難な状況です。

事実としては機内の映画廃止と従業員に対しても給料の遅延が起こっているそうです。

もともと経営が悪かった中で香港のデモも重なり、さらに悪化したんでしょう。

香港の航空のサービス

機内に映画はあるものの預け荷物は23KGまで、機内食も短い距離の場合はパンのみとフルサービス航空会社にしてはランクも低いとは感じてました。

しかし、この航空会社がもしダメになった場合は香港への影響も大きいです。

サービスはイマイチでも価格帯は安く便数もかなりの数がありました。

その航空会社がなくなることは香港への出入国にも影響が出るのは確実です。

 

今後どのような結果になるかはわかりません。

今言えることは香港航空会社の結果が出てからチケットを取得するのを強くお勧めいたします。